白髪かくしランキング|効果で選ぶおすすめ口コミ人気No1は?

MENU

白髪かくしで手間をかけずに、髪に優しい白髪対策をする

白髪かくし 画像最近白髪が出始めた、いつも生え際にだけ白髪が…など

「まだ全体的な白髪染めは必要ない」と思っている人に
おすすめしたいのが、部分用の白髪かくしです。

 

一般的な白髪染めを繰り返し頻繁に使用したりすると、
髪や頭皮を傷めやすく、匂いや刺激などが気になるという人も
少なくないのではないでしょうか?

 

白髪かくし 画像また、白髪は気が付くとすぐに出ていて、こまめに

染め直す手間も出てきます。

 

そういった髪のダメージや染める手間の少ない
ワンタッチタイプの白髪かくしは、使いやすく髪に優しい
ので、幅広い層から支持を集めて、今人気のアイテムなんですよ。

 

手軽に使える、ワンタッチタイプの白髪かくしを探している方
白髪染め・ヘアカラートリートメントはあまり使いたくない方
出先や忙しいときでもサッと白髪かくしをしたい方
敏感肌の方、頭皮・肌にあまりよくないものは使いたくない方
口コミで人気の白髪かくしを試してみたい方

 

こちらではそんな注目を集める白髪かくしの中でも、特に口コミで人気の高い商品を
厳選してご紹介しています。手軽に白髪ケアがしたい方はぜひご覧になってください。

 

白髪かくしおすすめランキング【口コミ人気最新版】

利尻白髪かくし
利尻白髪かくしとは

生え際や分け目などにさっと濡れてすぐに乾く
男女兼用の部分用白髪染めで使うほどに
しっかり染まっていきます。

洗い流しや手袋、ケープなど面倒なことは
一切不要なので、忙しい人でも便利です。

無添加処方で、利尻昆布エキス配合
髪を美しく導きます。

累計販売本数70万本突破、ブランドシェア
3年連続1位を獲得した人気アイテム。
口コミ評価・品質・コスパと三拍子そろった、
口コミで人気No.1のおすすめ実力派白髪かくし。

価格 3,066円1,986円(初回お試し価格)
白髪かくし評価 評価5
価格・通販情報など まとめ買いなら2本で3%OFF、
3本で5%OFF全国送料無料

(2本セットは初回購入限定)

利尻白髪かくしのこだわり

仕様:20g(約50回分)、ノック式ハケ型ブラシ、3色
白髪かくし成分:22種類の美髪成分
         (利尻昆布エキス、ローズマリー、アロニカ、ローマカミツレ)
         無添加処方3種類(シリコン、香料、鉱物油、パラベン)
効果:部分用白髪カバー、美髪、保湿効果

 

綺和美(KIWABI)

KIWABI

KIWABIとは

モンドセレクション2014年金賞受賞した
白髪かくしアイテム。

ビバリーヒルズの有名カラリストKazumiブランドで
アメリカをはじめ世界中で人気を集めています。

無添加、自然派素材にこだわり、嫌な匂いや
刺激を排除。

厳選された22種類のボタニカル成分が配合され、
髪を艶やかにしながら自然な染め上がり
実現します。

価格 3,980円
白髪かくし評価 評価4.5
価格・通販情報など まとめ買いなら2本で10%OFF全国送料無料
KIWABIのこだわり

仕様:20g(約100回分)、ポンプ式ハケ型ブラシ、3色
白髪かくし成分:保湿作用のある22種類のボタニカル成分
         (ボタン、ゆず、オクラ、アルニカ、カミツレなど)
         無添加処方4種類(シリコン、香料、鉱物油、パラベン)
効果:部分用白髪カバー、美髪効果

 

ラサーナヘアカラースティック

ラサーナヘアカラースティック

ラサーナヘアカラースティックとは

白髪が集中する部分もひと塗りでカバーできる
幅広ハケ型ブラシ。

べたつきやごわつきを感じないので
お出かけ前にも最適です。

ラサーナ独自のダブルカラーフィット処方
速乾性と、汗や雨に負けない耐水性を実現。

天然色素成分と海洋由来保湿成分が配合で
髪をいたわります。

価格 1,944円
白髪かくし評価 評価4
価格・通販情報など 定期コースなら最大15%OFF
(最低継続回数:1回[初回解約OK])

全国送料無料

ラサーナヘアカラースティックのこだわり

仕様:40g(約40回分)、ハケ型ブラシ、1色
白髪かくし成分:天然色素(シコンエキス、ウコンエキス)、うるおい成分(褐藻エキスなど)
         無添加処方1種類(香料)
効果:部分用白髪カバー、美髪効果

 

アプロナ白髪リタッチ

アプロナ白髪リタッチ

アプロナ白髪リタッチとは

髪のプロフェッショナルであるアデランスが販売している、
手軽に使える部分用白髪染め。

髪にダメージの少ない天然色素配合なので地肌にも優しい

素手でも使用出来て、1回の染め時間は10〜15分なので、
面倒なことが苦手という人や忙しい人にもおすすめ!

艶や潤いを与える成分や、ダメージ補修成分、消臭成分
贅沢にたっぷりと配合されています。

価格 3,024円
白髪かくし評価 評価4
価格・通販情報など 定期コースなら最大5%OFF
(最低継続回数:1回[初回解約OK])

全国送料無料

アプロナ白髪リタッチのこだわり

仕様:50g(約50回分)、ハケ付きペンシル、3色
白髪かくし成分:

髪艶成分(昆布エキス、アボカド&ホホバオイル)、消臭成分(カキタンニン)
ダメージケア成分(真珠プロテイン)、潤い成分(浸透型&吸着型ヒアルロン酸)
効果:部分用白髪カバー、美髪効果、地肌消臭効果

 

モーニングレフィーネ

モーニングレフィーネ

モーニングレフィーネとは

洗い流しの手間がない朝専用の白髪染めです。

白髪の気になるところに塗ってドライヤーで乾かせば、
色落ちせず夜には自然に染まります。

天然植物由来の着色料なので、毎日の使用も安心です。

25年の歴史とノウハウを持つ毛髪専門企業のスヴェンソンが
製造販売し、独自のヘアスムージング処方で髪の
パサつきを抑えます

価格 3,909円
白髪かくし評価 評価3.5
価格・通販情報など 定期コースなら継続回数により7%OFF
(最低継続回数:1回[初回解約OK])

まとめ買いなら2個で5%OFF、3個で13%OFF
定期コース、まとめ買いなら全国送料無料+支払手数料無料

モーニングレフィーネのこだわり

仕様:150g(約15回分)、クリーム&コーム、1色
白髪かくし成分:着色(クチナシ、ウコン、ムラサキ根、オレンジ)
         美髪成分(ボタンエキス、真珠エキス、海藻エキス、ニンジンエキス)
効果:白髪染め、髪の保湿効果

 

簡単ひと塗り白髪カバー

簡単ひと塗り白髪カバー

簡単ひと塗り白髪カバーとは

使うごとに白髪が目立ちにくくなる部分用白髪カバー。

しっかりと毛を逃さずに染められるくし付きマーカータイプ。

コンパクトで持ち運びに便利なので、外出先でもさっと使ます。

植物由来の優しい着色成分と美髪成分で若々しい髪へ導きます。

価格 1,944円
白髪かくし評価 評価3.5
価格・通販情報など 定期コースならおすすめ商品のサンプル、美容と健康の情報誌プレゼント
簡単ひと塗り白髪カバーのこだわり

仕様:10ml(約40回分)、くし付きマーカー、2色
白髪かくし成分:着色(クチナシ、シコンエキス)、保湿成分(ログウッド)

          無添加処方3種類(香料、鉱物油、パラベン)
効果:部分用白髪カバー、美髪効果

 

シラガネーゼ

シラガネーゼ

シラガネーゼとは

ポイント白髪ケアが出来、使うほどに徐々に染まっていきます。

塗った後も固まらず、スタイリング効果でふわっと仕上げます

髪の内部&表面に美髪成分を与え、艶のあるしなやかな髪に。

色移りしにくく、汗や雨にも強いので使いやすい。

価格 1,852円
白髪かくし評価 評価3
価格・通販情報など
シラガネーゼのこだわり

仕様:20g(約45回分)、筆、3色
白髪かくし成分:アミノ酸、シルクタンパクベースのハイブリッドポリマー
効果:一時染め〜染色、スタイリング効果、トリートメント効果

当サイトのランキングは、各商品の総販売数や、顧客満足度、また各口コミサイトの
レビューや体験談などの評価を元に順位づけを実施したものとなっています。

 

白髪かくしおすすめランキング比較まとめ

今回ご紹介した白髪かくしランキングを一覧でまとめると、このようになります。

 

クリックすると拡大します
ランキング 画像
※表示はすべて税込価格です

 

 

白髪かくしランキングで今もっともおすすめは、利尻白髪かくしです。

 

ランキング 画像

 

サスティの人気白髪染めブランド「利尻シリーズ」から誕生した白髪かくしで、
発売開始後、3年連続で白髪用ヘアマニキュアブランドシェア全国No.1を獲得している
断トツで一番人気の白髪かくしとなっています。

 

最大の特長は、商品名にも付いている「無添加利尻昆布エキス」を配合している点です。

 

このこだわりの昆布エキスに加えて、22種もの植物エキスが、髪にツヤとうるおいを与えて、
髪と頭皮にやさしい白髪ケアができるんですね。

 

ただ単に白髪を隠すだけじゃなく、保湿・美髪効果も与えられるのが
利尻白髪かくしの大きな魅力です。

 

ランキング 画像

 

さらに、肝心の白髪かくしの性能も優秀で、すぐに乾くから
塗った後数分後にはもうべたつかず、サラサラ
この使用感の良さも人気の理由の1つとなっています。

 

また、白髪かくしをすると同時に、色素を髪に残すから、
使うたびに白髪を目立たなくすることができ、色落ちすることもありません。

 

手軽に白髪かくしができて、美髪効果も実感できる新発想の商品なんですね。

 

ランキング 画像

 

さらに、ノック式を採用しているから、お出かけ前にサッとひと塗りするだけで
時間をかけず簡単に白髪かくしができるんです。

 

洗い流し不要・手袋やケープも不要・使うたびに染まる白髪かくしです。

 

パラベン,香料,鉱物油も無添加でつくられているから、敏感肌でも安心。
今もっともおすすめの白髪かくしとなっています。

 

 

本格的な白髪染めやヘアカラートリートメントは使わずに、
手軽にキレイな白髪かくしがしたい、という方は利尻白髪かくしをぜひお試しください。

 

 

ランキング 画像

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

利尻白髪かくしの口コミ体験レビュー

こちらでは、利尻白髪かくしの口コミ体験レビューを
ご紹介しています。

 

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

口コミをしているあなたは誰?

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

私は40代半ばのパート主婦です。

 

髪質は、やや硬め。ややくせ毛。
毛染め剤やパーマ液は入りやすいほうです。

 

30代半ばまではそれほど白髪は気にならず
月に1度の美容院の白髪染めのみでことが足りていたのですが
40代を過ぎてから白髪の量がどっと増えました。

 

 

私が利尻白髪かくしを購入した理由

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

白髪が気になるたび、いちいち白髪染めをするのも面倒ですし
コストもかかりますし、髪も傷めてしまいます。
何かいいものはないかと口コミなどをリサーチして出会ったのが
利尻白髪かくしでした。

 

利尻白髪シリーズはCM等で見たことがあったので
とても親しみやすかったですね。

 

染めるか染めないか悩むレベルの白髪をさっと塗るだけで
白髪を隠せるので便利だなーと思いました。

 

口コミやレビューでも手軽で簡単だと高評価だったので
試したくなってしまい、初回はお得に購入できるということなので
さっそく購入してみました。

 

 

利尻白髪かくし〜購入から家に届くまで〜

 

購入

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

購入は利尻白髪かくしの通販のHPから購入しました♪

 

簡単な情報を記入するだけでいいので、サクサク購入できます。

 

今回は2本購入すると160円お得で送料無料ということなので
2本セットを購入しました。

 

色はいつもの白髪染めの色に合わせてダークブラウンにしました。

 

 

支払方法

支払方法はカード決済と代金引換を選べますよ。
代引手数料は無料ということなので代金引き換えで購入。

 

 

配送期間と梱包

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

注文から3日で届きました。
だいぶとてっぺんの生え際の白髪が目立ち始めていたので
早く試したくてたまらなかったので、早く届いてよかったです。

 

梱包も無駄がない梱包、且つ丁寧に梱包されていたので
とても好感を持ちました。

 

届いた次の日、お出かけの予定があったので早速使ってみました。

 

 

利尻白髪かくしの使用感と使い方

 

本体の印象

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

利尻白髪かくしを手に取ると、手になじみやすく持ちやすいです。
緑色の本体で清潔感があり、白髪を染めるものには見えません。
これなら旅行などに持って行っても気にならないですね。

 

 

使い方

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

ふたを開けるとハケタイプの筆が先端についています。
本体のお尻をカチカチッとすると液剤が出てきます。

 

そのまま気になる生え際に優しく塗っていきます。

 

乾いたら完成です。
乾くまで時間かかるかなと思いましたが
割と早く乾くので、忙しい朝や急いでいるときなどに
大変便利に感じました。

 

口コミやレビューにあったのですが
急いで乾かしたい場合はドライヤーで乾かすと早く乾くそうです。

 

 

仕上がり

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

色むらもなく綺麗に仕上がります。
ベタつきもなくさらっとしています。
乾くとつやが出るので印象も若返った気がしました。

 

自然になじむので塗りましたっていう感じもなく
塗った感じがしないのが一番良かったです。

 

 

利尻白髪かくしの成分

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

利尻白髪かくしの成分は無添加です。
なので肌の弱い方も安心してお使いになれます。

 

利尻白髪かくしにはその名の通り利尻昆布から取れる
天然利尻昆布エキスが配合されています。

 

天然利尻昆布エキスには潤い成分がたくさん配合されているので
白髪のケアをしながら、髪の毛のケアまでできるのです。

 

その他にも、「オランダカラシ」「ローズマリー」「アルニカ」
「オタネニンジン」「セイヨウキズタ」「ローマカミツレ」
他にも15種類の天然の潤い成分が配合されています。

 

年を重ねると、お肌だけでなく髪の毛の潤いも
少なくなっていくので潤いケア効果があるのはうれしいですね!

 

 

利尻白髪かくしは使うほどに白髪が染まる

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

利尻白髪かくしは、白髪をカバーするだけでなく
同時に洗髪しても髪に色素が残るので
使うたびにだんだん白髪が目立ちにくくなるそうです。

 

毛染め剤のように化学反応を利用して染毛するわけではないので
髪や地肌に優しく染めることができます。

 

現に使い始めて2週間ですが、確かに少しずつ染まっています。
色素が残るといっても、ベタついたり痒くなったりもなく
自然な色で染まってくれています。

 

そういえば何となく目立ちにくくなってきたなーというくらい。
これがあれば白髪染めで美容院行く回数も減るかもしれません♪

 

 

利尻白髪かくしの気になるところ

 

ニオイや刺激

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

ツンとした匂いもなく、シャンプーの香りも邪魔しないので
デイリー使用にとてもいいなと思いました。

 

また毛染め剤のようなピリピリしたりなどの刺激も
全くありませんでした。
ホームカラーでいつも痒みが出てしまう私でも
刺激なく快適に使うことができました。

 

 

ベタつき

液剤の乾いた後の髪はべたつきもなくさらさらっとしています。
触っても手に色が付いたりしません。
なので服や帽子に色が付くこともないので
色落ちの心配なくオシャレができますよね。

 

 

洗髪

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

髪を洗うときシャンプーの泡に色が付きます。
白髪をコーティングしていたヘアマニキュアが落ちるからです。

 

しっかり洗ってしっかり濯いでも、きちんと色素が残るので
染まらないということはなく
少しずつ、毛を傷めることなく染まります。

 

 

さいごに

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

美容院で白髪染めしたとしても
だいたい2週間くらいで白髪が目立ってきます。
毎回、あぁまだ2週間なのに…来月までまだ日にちあるなー。
ホームカラーは面倒くさいうえに毛を傷める…。
という方はピッタリです。

 

利尻白髪かくしのおかげでこまめに染めていた白髪も
次美容院行くまでの期間が長くなりました。

 

生え際はもちろん、髪の毛を1つくくりなどまとめ髪にしたときに
目立つこめかみの部分なども簡単に隠すことができます。

 

その上、使うたびに少しずつ染まってくれる効果もあるので
まさに一石二鳥ですね。

 

白髪のせいで老けて見えるのが嫌で帽子をかぶって
出かけたりしていましたが、これに出会ってから
明るくお出かけできるようになりました。

 

お友達にもおすすめして
使ったお友達からもとても評判が良かったです。

 

利尻白髪かくし レビュー 画像

 

白髪に悩まれている方は初回お試しが最安値でお求めできますよ。
是非試されることをおすすめします♪

 

 

利尻白髪かくし

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る


簡単&時短で人気!豊富な白髪かくしの種類を紹介

白髪かくし 画像生え際などのちょっとした白髪なら、全体を染める白髪染めや

ヘアカラートリートメントよりもリタッチタイプの
白髪かくしが断然おすすめです。

 

髪を傷めることなく、お出かけ前などにさっと手軽に使えて
すぐに白髪をカバーすることが出来るのでとっても便利。

 

普段は白髪染めなどをしている人でも、1つは手元に置いて
おくと安心なアイテムです。

 

白髪かくし 画像さらに最近では、一時的な白髪かくしをしてくれるだけでなく

使い続けることで徐々に髪色を染めて、周囲となじませ
自然に目立たなくさせてくれるタイプの商品も数多く
販売されています。

 

白髪が出やすい部分やその範囲、使いやすさなどあらゆる
ニーズに応えられるよう、種類も大変豊富になってきています
ので、ここでタイプ別に特徴を紹介したいと思います。

 

 

白髪かくしのタイプ

 

マスカラタイプ

白髪かくし 画像

 

白髪かくしの中でも定番中の定番。
その名の通りアイメイクのマスカラと同様の形で、その形状から、
特に細かい部分への着色がしやすくなっています。

 

市販品にはマスカラタイプが多く、気軽の購入しやすいことや
小型で細身なので持ち歩きやすいこともメリットのひとつです。

 

ウォータープルーフタイプなどもあり、色がつきやすく
落ちにくいとも言われています。

 

デメリットとしては、広範囲の白髪はカバーしにくかったり、
しっかりとなじませないとダマになりやすいので、
使い方に注意が必要です。

 

 

筆、ハケタイプ

白髪かくし 画像

 

マスカラタイプ同様、部分的な白髪かくしに最適です。
しかもハケタイプの場合、マスカラタイプに比べて、
容量が多いものや先端が幅広になっているものが多く、
広範囲のカバーがしやすく、使いやすさもアップしています。

 

髪の絡まりなども起こりにくいので髪を傷めることもなく、
最近での主流になりつつあるタイプで、人気を集めています。

 

 

ブラシ

 

通常髪をとかすブラシなどよりも間隔の広いブラシで
髪になじませるタイプです。
広範囲に使いやすいタイプで、細かな1本1本のケアなどには
あまり向いていません。

 

 

ファンデーション

白髪かくし 画像

 

化粧品のファンデーションと同様に、スポンジなどで
気になる白髪に染料を塗るタイプです。

 

特に生え際の使用などに向いていますが、使用するスポンジ
などを変えることで、使用場所を選ばずに使うことが出来ます。

 

持ち運びのしやすさや、手などが汚れる心配が少ないことも
重要なポイントです。

 

ファンデーションの中でも、染料の形状にいくつか種類があり
クリームタイプ、繊維タイプなどがあります。

 

クリームタイプは手軽に塗りやすく、伸びがよく、さらに
液だれなどもしにくいので細かい部分のケアも可能です。

 

繊維タイプは、色素を含んだ非常に細かな繊維を髪に
付着させるので、べたっとした重さがなく自然に白髪を
隠すことが出来ます。また、髪のボリュームアップにも
効果があるとされています。

 

ただし、繊維はそのままだと落ちてしまいやすいので、
ミストやスプレーなどで固定する必要があります。

 

 

コーム

 

クリームタイプの染料の場合、付属のコームがついている
ことが多くあります。コーム自体は薄く細いので、
内側の白髪のケアもしやすいとされています。

 

デメリットとしては、毎回洗ったりする手間があり、
持ち運びや出がけのちょっとしたタイミングで使うのが
むずかしいようです。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

白髪かくしは豊富な種類で、その市場を広げています。

 

髪に優しい天然素材で作られたものも多く、安心して
毎日使うことが出来ますよ。

 

耳周りや生え際だけに白髪がちらほら出るという人や
全体に白髪染めでカラーリングするのは抵抗があるという人、
髪にダメージを与えたくないという人、白髪染めの間隔を
出来るだけ長くしたいという人などはぜひ使ってみて。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

白髪かくしアイテムを使う時のポイントや選び方について

白髪かくし 画像手軽に使えてしっかり白髪をカバーすることが出来る

リタッチタイプの白髪かくし。

 

たくさんのメーカーから販売されており、
種類も豊富なので、基本的な使い方や
それぞれのメリット・デメリットを知り、
自分に合ったものを見つけましょう。

 

 

白髪かくしの効果的な使い方やポイント

白髪かくし 画像

 

部分用の白髪かくしの使い方は非常に簡単で、商品により
多少の違いはあるものの基本的には白髪が気になる部分に、
均等に塗って乾かすだけのワンタッチ設計になっています。

 

ただし手軽に使いつつ、より効果をしっかりと得るために
気を付けておきたいポイントがありますので、
ぜひ使用前にチェックして参考にして下さい。

 

 

必ず乾いた髪に使うこと

 

髪が濡れていると色がつきにくく、落ちやすいので、
必ず乾いた髪に使用しましょう。

 

 

使用後は完全に乾かすこと

白髪かくし 画像

 

染料が乾ききっていない状態で整髪剤を使用したりすると
色落ちしてしまい、手や顔、服などを汚す可能性があります。

 

 

水濡れ(色落ち)対策をすること

 

雨や汗などで色落ちする可能性があるので、出来るだけ
濡れないように注意し、夏などで汗をかきやすい季節などは
スプレーや整髪剤でコーティングしましょう。

 

また、こすれによって色移りしやすいので、帽子の使用は
出来るだけ控えるようにします。
枕や寝具などを汚さないために、使用した日は必ず洗髪し
しっかりと洗い流してからお休み下さい。

 

 

白髪染めやカラートリートメントとの併用

白髪かくし 画像

 

髪全体の白髪染めやヘアカラートリートメントと
合わせて使うと髪にも優しくより効果的です。

 

頻繁な白髪染めは髪を傷めやすく、手間もかかりますので
生え際のちょっとした白髪や、伸びてきた髪の分け目の白髪
などのケアに、部分用の白髪かくしを併用することを
おすすめします。

 

 

白髪かくしの選び方

 

前に紹介したように、白髪かくしには様々なタイプがあります。
白髪が出やすい場所や量、使い勝手に合わせて、ご自身に
合ったものを見つけて下さい。

 

 

タイプ、形状

 

細かい部分に使いやすマスカラタイプや、髪を傷めにくく
使いやすい筆・ハケタイプ、全体染めにも使える
クリーム&コームタイプ、外出先などでも使いやすく
広範囲のカバーも出来るファンデーションタイプなど。

 

 

配合成分の内容

白髪かくし 画像

 

白髪に着色し、染める色素成分には合成染料と植物由来などの
天然色素成分があります。

 

天然色素は髪に刺激が少なく、じっくり優しく徐々に
色をつけていくので、敏感肌の人などでも安心です。

 

ただし、合成染料でも部分用白髪かくしの場合、酸化化学反応
などは起こさないタイプのものが多いので、それほど
髪にダメージは起こらないと考えられています。
逆にしっかりと色がつくというメリットもあります。

 

 

また、着色・染色だけでなく髪をいたわる美髪成分
配合されているものもあります。

 

艶やハリを与える保湿成分や、ダメージ補修・保護成分、
消臭成分などさまざまな成分が配合されているので、
白髪かくしと同時にヘアケアも行うことが出来ます。

 

 

カラーバリエーション

白髪かくし 画像

 

多いもので5色展開しているものなどがありますが、
基本的にはブラック・ダークブラウン・ライトブラウンといった
3色展開が多く、1色のみの商品も少なくありません。

 

特別明るい色でない限り、部分的な白髪をカバーする場合は
多少髪色と差があってもなじみやすいので1色でも
心配はいりません。

 

特に黒髪にも茶色い髪にも浮かずになじむダークブラウン
人気の色です。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ここで紹介しているのはあくまで一般的な内容なので、
ぜひ色々な商品を比較検討して、最適なアイテムを探し出し、
艶やかで美しい髪を手に入れ、毎日を楽しんで下さいね。